山口大学医学部附属病院眼科をはじめ市内の総合病院・国立病院などとの連携により安心な医療を提供しております。

施設紹介

【エントランス】
診察・検査などをゆったりとした気分で受けていただけるように、広いスペースを確保しています。
 
【検査室】
患者さんの目の健康を守るために、最新の眼科用検査機器を設置してます。
 
【診察室】
スムーズに診察を受けていただけるように、検査室・処置室等への導線に配慮しています。
 
【コミュニケーションルーム】
スタッフの医療技術向上のための勉強会や、白内障などの手術を受けられる患者さんの説明会室として利用しています。

医院内の清潔を保つため、医院内での喫煙・飲食などは固くお断りいたします。
ご協力をお願い申し上げます。
当院ではアロマディフューザーによる芳香浴を取り入れています。自然の香りを楽しんでいただいて、患者さんのリラクゼーション効果、ストレス軽減などに役立てれば幸いです。
当院で使用しているアロマディフューザーとエッセンシャルオイルをご紹介します。
アロマディフューザーは、卓上タイプの芳香拡散器で、常温でエッセンシャルオイルを拡散させるため、オイル本来の自然な香りがやさしく広がります。さらにエッセンシャルオイルをマイクロミストにして拡散させるため、シャワーや滝壷などで発生するのと同じマイナスイオンが発生し、アロマセラピーとマイナスイオンのダブルの効果が期待できます。