山口大学医学部附属病院眼科をはじめ市内の総合病院・国立病院などとの連携により安心な医療を提供しております。

視力とメガネ -ピント合わせ-

▲ 戻る
学校健診の視力検査でご自分の子どもさんの視力低下を指摘され、驚いて眼科を受診される目の水晶体は近くを見るときにはふくらんで厚くなり、遠くを見るときは薄くなってピントを調節します。この調節のもとは毛様体筋という筋肉が緊張したり、ゆるくなったりして水晶体の厚さを変えます。


     遠くの物を見るとき              近くの物を見るとき