山口大学医学部附属病院眼科をはじめ市内の総合病院・国立病院などとの連携により安心な医療を提供しております。

視力とメガネ -屈折異常とメガネ ウソ、ホント-

▲ 戻る
屈折異常とメガネについて設問形式にて記しました。設問の内容を確認の上、その設問がウソであるかホントであるか考えながら進めて行ってください。
答えは当シリーズ最終ページに記載してあります。


設 問 目 次

Q1.遠くがよく見えないのは近視?
Q2.目を細めてよく見えれば目は悪くない?
Q3.近視の子どもが増えている?
Q4.近視は訓練すれば治る?
Q5.『仮性近視』は近視の一歩手前?
Q6.仮性近視は治る?
Q7.近視は病気?
Q8.近視が強くなると失明する?
Q9.近視の原因はすべて遺伝?
Q10.目の使いすぎで近視になる?
Q11.視力0.1は近視が強い?
Q12.子どもが近視になったらすぐにメガネをかけさせた方がよい?
Q13.コンピュータ検眼機の検査は正確?
Q14.メガネはメガネ店で作ればよい?
Q15.遠くがよく見えるメガネは自分に合っている?
Q16.近視のメガネは度が軽いほうがよい?
Q17.メガネは度数が合っていれば大丈夫?
Q18.メガネはかけっぱなしにした方がよい?
Q19.メガネをかけると度が進む?
Q20.メガネをかけずに無理して見ていると近視の度が進む?
Q21.20歳を過ぎれば近視は進まない?
Q22.テレビやファミコンばかり見ていると目が悪くなる?
Q23.近視の予防法はある?
Q24.近視の手術を受ければ誰でもよく見えるようになる?
Q25.遠視は遠くがよく見える目?
Q26.遠視でもメガネは必要?
Q27.二重に見えるのは乱視のせい?
Q28.幼児は視力が悪いから放っておいても大丈夫?
Q29.小さな子どもにはメガネをかけさせなくてよい?
Q30.視力が悪いのは片目だけだから放っておいて大丈夫?
Q31.視力検査は1年に1回受ければ大丈夫?
Q32.肩や首筋の凝りは目には関係ない?
Q33.年をとれば目がかすむのは当たり前だから放っておいてよい?
Q34.老眼は治せない?
Q35.近視は老眼にならない?
Q36.老眼鏡をかけると度が進む?
Q37.老眼は進むから老眼鏡の度数は初めから強くしていた方がよい?
Q38.老眼鏡は読み書きで見え方が違う?
Q39.同じ老眼だから1つの老眼鏡を共用しても大丈夫?
Q40.遠近両用メガネは万能?
Q41.遠近両用メガネでは新聞を読むときとワープロを使うときに見え方が違う?
Q42.遠近両用メガネは境目がないものの方がよい?
Q43.老眼鏡はメガネ店で作ればよい?
Q44.メガネのレンズはプラスチック製がいちばん?
Q45.コンタクトレンズは誰にでもつけられる?
Q46.スポーツをするのにメガネやコンタクトレンズは危険?
Q47.コンタクトレンズがあればメガネはいらない?
Q48.メガネがずり落ちるのは鼻が低いせい?
Q49.メガネが原因でアレルギーが起こる?
Q50.サングラスの色は濃い方がよい?

【付録】
Q1.同じ症状であれば目薬を共用しても大丈夫?
Q2.目薬をたくさんさせば早く治る?
Q3.目薬は冷蔵庫に保存すればいつでも使える?
Q4.目薬はまぶたに近づければ上手にさせる?
Q5.しみる目薬は使わない方がよい?

屈折異常とメガネ ウソ・ホントのこたえ

あとがき